ドイツ連邦共和国基本法第115k条
第115k条(非常事態における法令の効力)
1 第115c条、第115e条および第115g条による法律、ならびにこれらの法律の根拠に基づいて制定された法規命令は、それが適用されている期間中は、これに反する法の適用を排除する。ただし、第115c条、第115e条および第115g条の根拠に基づいて以前に制定された法律については、この限りではない。
2 合同委員会が議決した法律およびっこれらの法律に基づいて制定された法規命令は、遅くとも防衛事態の終了の六ヶ月後に効力を失う。
3 第91a条、第91b条、第104a条、第106条および第107条と異なる規律を含む法律は、遅くとも防衛事態が終了した翌々年度末までしか効力を有しない。このような法律は、防衛事態の終了後、連邦参議院の同意を得た法律により改正し、第8a章および第10章による規律に移行させることができる。
[PR]

by shiryouko | 2005-06-10 11:31 | 安全保障



<< ドイツ連邦共和国基本法第115l条

ドイツ連邦共和国基本法第115i条 >>