「人にされて嫌なことは人にするな」
下記はカナダのサイトですが、「人にされて嫌なことは人にするな」という基本戒律は日本の神道をふくめて世界の21の主要宗教のすべてに見られることが指摘され、その文言が引用されています。 
http://www.religioustolerance.org/reciproc.htm

一部、サイトの内容に間違いがあります。ヒンドゥー教の文言として誤って中国の孟子の言葉が引用されています。世界の宗教の中でもヒンドゥー教だけは人間の平等を認めないだけでなく積極的に否定します。生まれ落ちたカーストの序列と差異がすべてなのです。
またキリスト教だけが「人にして欲しいことを人にしなさい」と戒律が肯定形になっていることにも注意して下さい。ここにキリスト教徒が独善的になる原因があります。(関 )
[PR]

by shiryouko | 2006-06-10 22:46 | 自然法に関して



<< ユネスコ学習権宣言

国連・子どもの権利委員会のコメ... >>