スイス誓約者同盟の連邦憲法61条
 スイス憲法61条(民間防衛)
1 武力紛争の影響から人および財産を民生的手段で防護すること(民間防衛)に関して法律を制定することは、連邦の管轄事項である。
2 連邦は、大災害の際の、また、非常事態における民間防衛の出動にかんする規則を定める。
3 連邦は、防衛義務を、男性については、義務であると宣言することができる。女性については、この役務は、自由意思にゆだねられる。
4 連邦は(役務が)生計にあたえる損失に対する適切な保障に関して規則を定める。
5 (民間)防衛役務の遂行の際に健康上の損害をこうむり、または、その生命を失った人は、当人またはその親族に対して、連邦の適切な扶助を請求することができる。
[PR]

by shiryouko | 2005-06-25 12:48 | 安全保障



<< スイス誓約者同盟の連邦憲法78条

イタリア共和国憲法第9条1項 >>